夏太りの原因は基礎代謝だけじゃない!

暑いのになんで夏太り?

夏太りの原因となるのは

  • 冷たいものの食べ過ぎ
    (体温が高い人の方が消費エネルギーも高い!冷たいもので体温低くしないで!)
  • 栄養バランス
    (ビタミンで糖分や脂肪を分解するのに、素麺だけになりがち!)
  • 睡眠不足
    (夏は寝苦しかったり、冬より夜遅く寝て朝早く起きれませんか?)

睡眠時間が5時間以内だと太る
学会で発表されたグラフ

suimin.jpg

が夏太りの原因 ですが

一番大きいのは


夏は気温上昇によって体温を保つための
基礎代謝エネルギーがいらなくなるからなんです!

「代謝」には2つあります。
『基礎代謝』『新陳代謝』 です。

簡単に言うと、

基礎代謝とは
運動しなくっても、消費するエネルギー
呼吸や体温の維持などで使われるエネルギーで、
消費エネルギーのナント70%!
年齢や筋肉の減少によって低下してくるが、夏は体温維持しなくていい分、夏太りしやすいってわけ!

新陳代謝とは
お肌でいうと細胞や角質など、古くあったものが新しいものに生まれ変わるサイクルのこと。


「肌の調子が悪くなった」とか「痩せにくくなった」といった不調は
2つ代謝の低下と関係があるのだ。

体の機能を維持するための基礎代謝が低下すると


血液やリンパの流れも低下して、


新陳代謝もうまく機能しなくなる。
そ・れ・で

肌の代謝も悪くなってしまうのだ!


そうならないためにライフスタイルを改善しよう!

  1. 睡眠と規則正しい生活
    よい睡眠は成長ホルモンやタンパク質の
    合成に効果的で
    筋肉や美肌作りによい。
    遅くても12時までには寝るようにしよう。
  2. 筋肉をつけて基礎代謝をUP
    筋肉がつくと基礎代謝が上がって痩せやすくなる。

images (3).jpg


3.新陳代謝を促す食べ物

  • 抗酸化作用のあるもの
    トマト、ねぎ、たまねぎ、ココア、赤ワインなど
  • ビタミンA
    緑黄色野菜、海藻、乳製品、卵など
  • ビタミンC
    野菜や果物など
  • ビタミンE
    ごま、アーモンド、アボカドなど
  • 食物酵素
    発酵食品、生野菜、果物など

夏の効果的なスキンケア
☆紫外線対策
洗濯を干す時、少しだけ外出する時はもちろん、
室内にいる時も紫外線予防をしっかりしよう。
夏は汗をかきやすいので、こまめに塗り直しましょう。

simi.jpg


このように

敏感肌の方ほど、紫外線によってシミになりやすいというデータもあります。


ダウンロード.jpg


☆保湿ケア
肌の水分と脂分のバランスをとる
スキンケアが大事。
洗顔後は化粧水をたっぷりつけて、
乳液で肌にしっかり覆うようにつける。
そして、日焼け止めや化粧下地をつけましょう。


代謝をアップしてスリムな体を
手に入れて、効果的なスキンケアで素肌を。
自信を持ってこの夏を迎えられるといいですね♪


明日はシミのできるメカニズムと
敏感肌のシミ予防についてです。

Top >> 夏太りの原因は基礎代謝だけじゃない!